引き戸式遮煙防火設備・自動閉鎖装置 ハイブリッド ドアコン
引き戸式遮煙防火設備・自動閉鎖装置 ハイブリッド ドアコン

引き戸式遮煙防火設備・自動閉鎖装置 ハイブリッド ドアコン

極めて発生しにくい閉鎖障害。
危険防止装置で安全性確保。
確実な遮煙機能。
ハイブリッド ドアコンは、一般社団法人文教施設協会の推奨学校施設優良部品です。

  • 災害と法改正
  • 引き戸の利点
  • 概要と動き
  • 製品一覧
  • FAQ

引き戸式防火戸のメリット

閉鎖障害における最良最善のシステムがハイブリッド ドアコンシステムです。

事故や故障が少ない・内外の気圧差の影響を受けない・「押す側」「引く側」の優劣がない・子供や女性でも軽く開閉が可能・閉鎖障害が起きにくい

広く取れる有効スペース

広く取れる有効スペース

作動範囲が「円運動」の開き戸は有効範囲を狭くします。特に最近では、階段室の踊り場の有効面積が厳しく言われるようになってきました。作動範囲が「直線運動」の引き戸は、このような心配がありません。

少ない管理面積

少ない管理面積

防火戸の付近に物品や商品が置かれた光景をよく見ます。このことは重大な過失につ ながる危険性があります。引き戸の場合はこのようなことがなく、建物 の管理がぐんと楽になります。

確かな遮煙性能機構

確かな遮煙性能機構

特定防火設備にハイブリッド ドアコンシステムの引き寄せ機構を加えると、強力な遮煙効果が得られます。閉まった時に扉全体が通路枠三方に引き寄せられ密着するため煙の入る隙間を遮断します。

対風圧性能

対風圧性能

火災時の強制排煙の圧力差による風の力や、空調の風がドアに加わっても開き戸のように開いてしまうことが ありません。引き戸+ハイブリッド ドアコンシステムは、風速20mの風に対しても支障なく作動閉鎖いたします。

バリアフリー

バリアフリー

ハイブリッド ドアコンシステムを採用した引き戸ならば、ハンガー戸車による上部2点吊りのため、タワミ・ネジレの心配がなく下枠のない潜り戸が可能になります。車椅子やお年寄り、幼児の避難に重大な支障となりません。

地震に強い

地震に強い

開き戸は地震の際に、ドア先端が垂れ下がり自閉できなくなる恐れがあります。また磁石で保持している場合は弱震による誤作動もありえます。引き戸はハンガー形式であり、ハイブリッド ドアコンシステムは機械式保持のため、地震に強いのです。